小田原に移住したよ。

小田原移住日記

唐突な転職で小田原に引っ越した男の顛末

金マネ土ゼブ,日リフレ

金曜はマネジと西荻のムーハンで飯を食い,

焼き鳥雅でちょろっと飲んだ。

両方とも外れ無しのお店。

雅はオカマおじさんがいつもいて,面白い。

ついでに,日本酒の種類がかなり豊富。

お気に入りは発泡日本酒の「すず音」というやつ。

宮城のお酒。

甘くてうまい。

全然「日本酒」って感じではないけど。

逆に日本酒っぽいので好きなのは・・・よくわからん。

大体好きです。

途中で小谷が車で参戦。

前から気になってた三人灯というカフェだかバーだかに行った。

1階がカウンター。2階テーブル席で,僕らは2階。

ほの暗い店内。

店員さんはベルで呼ぶ。しゃれ乙。

僕とマネジはお腹いっぱいだったので,おつまみメイン。

メニューは日替わりで変えているらしい。

鳥レバーのパテがおいしかった。

小谷は洋風親子丼みたいのを食べていた。

一口もらったら,スゲーうまかった。

各自腹一杯で,解散。

土曜日は湯かけ以来のゼブラサッカー。

メンバーは玉木,石井さん,にわさん,おぐさん,しみずさん,たかし(?),ほんさん,ゆうろうさん,まっつん。

3本やって,3連敗の屈辱。ムキー!

まっつんのドリ,にわさんのDFに苦しんだ。

運動不足のせいか,蓄積された疲労のせいか,それとも暑さか。

最初の方で,既に息が上がり,喘息っぽい呼吸になるていたらく。

いかんねー。

日曜日はリフレッシュ。

思いつきで,ひたちなかまでドライブしてきた。

きっかけはテレビでやってたグルメ番組。

お魚市場の回転寿司がおいしそうだったので。

1時頃出発。首都高抜けて常磐道へ。

渋滞もなく,スイスイ進む。

途中,友部SAでトイレ休憩。

肉まんとギョウザの誘惑に打ち勝ち,水分補給のみで再出発。

さらに走ること1時間弱。

ひたち海浜公園のICを降りて,港へ向かう。

前に泊まったことのある「みなと観光ホテル」の目の前に,回転寿司屋があった。

車を路駐して,市場を横目に,まっすぐ店の中へ。

遅めの朝飯以降なんも食べてなかったから,かなり腹ぺこおじさんと化していたので,

しょっぱなから色々食べた。

ホーボー,くじら,いくら,やりいか,うに,漬けマグロ,サーモンなどをガッツ食い。

驚いたのが,魚の肉の厚さ。

「肉!」っていう趣。

一つ一つが重い。

テレビでやってた「皿からこぼれそうないくら」は,

いくらだけ食うとしょっぱかろうということで断念。

普通のいくらにした。

でも,となりのオッサンが注文してたので,チラ見。

テレビでみたのと同じ,皿からこぼれんばかりのイクラが出てきた。

普通にイクラ丼にできるレベル。

おそるべし。

カニ汁も食べた。カニまるまる一個入ってた。

カニ味噌たっぷり。最高でした。

回転寿司を出て,市場をひやかす。

生牡蠣をその場で食べられるというのをやってたから,迷わずチャレンジ。

魚やの兄ちゃんが目の前でカラを外して,水でさっと流す。

それにレモン絞って,ポン酢で食べる。

最高。

(なんか飯食う話書いてても,「うまかった」とか「最高」しか書いてないね。

ひこまろみたいになりたいものです。)

ロッキンの駐車場脇にあるショッピングモールを覗いて帰宅。

海浜公園は閉園が近かったので,門だけ見てきた。

もんもんもん。