小田原に移住したよ。

小田原移住日記

唐突な転職で小田原に引っ越した男の顛末

F.C.sharapova活動と,アクション

ウェンズデーのお誘いというか,「人足りないから助けて指令」を受けて,

F.C.Sharapovaメンバーを数人連れて練習試合に参加した。

前日まで5人ピッタリという異常事態。

相手は前にもウェンズデーで相手して貰ったMXPX

こっちは初対面もあったり,久しぶりだったり太ってたりで,

不安要素が多め。

あべさん,もうちょいメンバー集めてから練習試合決めてくれ。

試合は滞りなく進み,最初はいいようにボール回されて,

簡単に失点しちゃうことが多かった。

相手も余裕持ってパス回しの確認してる感じ。

でも,途中からアタックの場所を機械的に決めて,

ちょっと引き気味で守ってからは,そんなに点を取られなかったので良かった。

高校の後輩のぶーちゃんこと藤原も,意外な適応力を見せて,

相手のドリブルカットからシュートとかしてて驚いた。

スラムダンクの高宮みたいにボヨンボヨン転げるプレーを期待してたのに,つまらねー。

あ,高宮はプレーヤーじゃないか。

取られた本数では下回ったけど,

最後の数試合はこっちペースで勝てたりしたので,

終了時の雰囲気は悪くなかった。

ボール浮かせて一人交わして,

真正面からボレーを思い切り突き刺せたので,良い気分。

たくみに褒められた。

やっぱりのびのびプレーするのは大切だ。

楽しいし,いいプレーが出来る。

このいい流れを残したまま,火曜日には品川でアクションサッカーに行ってきた。

こっちも人数ギリギリ4人で,キーパー無しという厳しい状況。

でも,相手も同じ状況だった。

流石に同条件なら負けはしないので,気楽にプレー。

ロングシュートやら,ファーへの早いグラウンダーを狙ったりして,

ことごとく成功。

結果,18-3で大差の勝利。

ほくほく。

白金の東京都予選は,相手がなんだか強いらしい。

プレーする以外は,フットサル事情にびっくりするほど明るくないので,

名前しかしらないし,試合も見たことない。

でも,都1部でぶっちぎりの首位なんだと・・・アハハ。

とりあえずびびらず,強気かつ大胆にプレーできたらいいと思う。

とか言ってる時点で,ちょっとびびってるんだよなぁ・・・